【2013年】監督・脚本家のこと

2013年は、監督・脚本家としては2年目の年でした。

 

 

 

2011年12月に、映像製作団体film_puzzle(フィルムパズル)に所属し、

 

サラリーマンかるた~サラリーマンの『め』~・・・第24回とよたビデオコンテスト【審査員特別賞】【もうひとつのとよたビデオ大賞】

サラリーマンかるた~サラリーマンの『か』~

 

にて脚本家デビュー。

 

 

 

また、2012年2月には

 

劇場マナーCM『やりすぎ』編・・・シアターカフェマナーCMコンペ【観客賞】

劇場マナーCM『将棋』編・・・第3回ミニッツムービーコンテスト【奨励賞】

劇場マナーCM『ルール10』編

劇場マナーCM『自宅で』編

 

の4作品で監督デビュー(脚本も担当)。

 

 

 

今思えば、処女作が複数の賞を頂くという、とても恵まれた結果でした。

 

 

 

そして、2013年は・・・

 

<製作>

サラリーマンかるた~サラリーマンの『じ』~

サラリーマンかるた~サラリーマンの『く』~

ファーザー×ファーザー

多謝

デハラユキノリ こまいもん展 CM

kyobashi TORSO MARCHE CM

 

<受賞>

3月  劇場マナーCM『将棋』編・・・第3回ミニッツムービーコンテスト【奨励賞】

9月  今日も料理・・・第三次米子映画事変 3分映画宴【審査員特別賞】

12月 サラリーマンかるた~サラリーマンの『じ』~・・・第25回とよたビデオコンテスト【審査員特別賞】

12月 ファーザー×ファーザー・・・八王子ShortFilm映画祭【八王子日本閣特別賞】

 

 

6作品の監督・脚本をやらせていただき、4つの素敵な賞を頂きました。

 

どの作品も自分が生み出したものなので可愛いものですが、

中でも「ファーザー×ファーザー」は、自身初の短編映画となるので、

一つの大きな節目の作品となりそうです。

 

2014年も、人々に楽しんでいただける作品を作っていきたいと思います!!

 

 

【シューホーのテキトー川柳】

 

このまとめ

 

リンクだらけで

 

読みにくい

 

ごめんなさい、でも、どれも大事な作品なので、良かったら全部クリックしてください。

変なサイトにつながるものはありませんので・・・^^;

 

 

たかせしゅうほう